そよ風ネットとは

そよ風ネット岡山をはじめて、10年目に入りました。私は、ビジネスの基本は人と人との巡り合いだと思っています。大阪、東京、静岡を経て故郷岡山に帰って30年。

岡山でビジネスをはじめ、巡り合った人びとに助けられていまの私があると思っています。

そよ風ネット岡山は私の巡り合いの中でも特にユニークで、才能あふれる、経営者を講師にお願いし、講師と会員とのコミニュケーションが取りやすい方法で運営してきたつもりです。

異なった分野の会員同士の交流を通して、より良い人間関係を築く中で、情報の提供・交換により発想の転換等自己の成長に役立ち会員同士の結つきも深まりビジネス上でもいい繋がりも出来きつつあるようです。おかげさまで前向きで明るい人たちの集団になってきています。

岡山の活性化を!

もう一つの目的は岡山の活性化です。岡山が生き生きとした都市になってほしいという思い(地元を愛するものなら誰も思うことですが)で岡山の政治・経済に風を起こすという意味を込めそよ風ネット岡山と名付けました。

会員の企業の業績が上がっていることで少しは岡山県に風も起こせたかと思ってます。

そよ風ネットの由来

「そよ風のように 人にやさしく、淀むことなく爽やかにいつも新風を吹かせる会でありたい」

今日からまた10年を目指していきたいと思います。10年に当たり会長を市川周治さんに交代していただきました。

これからのそよ風ネット岡山は岡山の活性化にそよ風でなく風を起こすくらいの勢いになっていただきたく思います。

そよ風ネットおかやま初代会長中嶋徳美

運営母体

そよ風ネットおかやまは一般社団法人地域活性化研究会が運営しております。

20150607_1186666
●理事長 中嶋徳美
●理事 市川周治
●理事 笠原昭広

●事業内容 そよ風ネットおかやまの運営、コンサルタント業務